【モニタリング】



沖縄県那覇市内にあるタマホーム沖縄支店に行ってきました。

ちなみにタマホームのモニタリングを記事にしたのはこのタマホーム沖縄支店が4店舗目になります。

過去には、

札幌支店
酒田営業所
高崎支店

についてモニタリングにしています。

◇◇ もくじ ◇◇ 

■タマホーム沖縄支店の概要
■沖縄支店の様子
■タマホーム沖縄支店のモニタリングまとめ



タマホームは、もともと沖縄県にはタマホームの連結子会社で「タマホーム沖縄株式会社」という別の会社として独自に存在していました。

平成30年9月に現在のタマホームが吸収合併する形で現在の形となっています。

もともと沖縄県は一般住宅でも鉄筋コンクリートの建物が大半を占める地域です。

そして温暖な地域のため、本州の一般地や寒冷地とは根本的な住宅の仕様が異なっています。

そういった特別な地域の住宅の実情を知ることが一番の目的であることと、木造住宅の比率は急速に伸びている状況ではあるもちょっとその辺の実情はどうなのかなぁということで実態を聞きに行ってきました。





タマホーム沖縄支店は、那覇市内の新都心公園の横に位置しています。

アクセスがよく看板も目立っていたので入りやすい雰囲気でした。

tamahome-okinawa

グリーンエコの家

展示場は奥が大安心の家、そして手前がグリーンエコの家です。

グリーンエコの家は屋上スペースを菜園や庭園に有効活用するkとができるので、都市部の狭い敷地でも緑とふれあうことができる環境にも優しい屋上緑化タイプの住宅です。

グリーンエコの家は個人的に初めて内覧します。

ただ屋上には出ることはできませんでした。
tamahome-okinawa_1

そして内覧になりますが、住宅設備や使われている製品が少し古めの印象でした。
tamahome-okinawa_2

キッチンとダイニングの全景です。
tamahome-okinawa_3

そして和室(奥)もありました。
tamahome-okinawa_4

ここからは2階の居室部分です。
tamahome-okinawa_5

tamahome-okinawa_6

そして最後がトイレです。
tamahome-okinawa_8

トイレの便器、壁紙、床材などの選択できる仕様が掲示されていました。
tamahome-okinawa_9


大安心の家

こちらは大安心の家です。

公式サイトの画像にも使われています。

tamahome-okinawa_10

こちらも若干ですが、住宅設備が古めでした。

リビングです。
tamahome-okinawa_11

キッチンとダイニングの全景です。
tamahome-okinawa_12

で、こちらが和室。

やはりちょっと古い感じがしますね・・。
tamahome-okinawa_13



タマホーム沖縄支店では、イケメンのお兄さんが対応してくれました。

とっても丁寧な対応で親切な方でしたので、忙しいタイムスケジュールで飛び込みしたのが悔やまれます。

もっとゆっくり時間のある時に行きたかったという感じですが、サッシや断熱材の様子なども聞くことができました。
tamahome-okinawa_14

詳細は省略しますが、さすが沖縄といった仕様で温暖な地域の感じがつかめました。

数字については機会があるときに書きたいと思いますが、当然ながら本州の一般地や寒冷地の住宅での実現は難しそうです。

ということで、またモニタリングを重ねてデータ収集をしながらタマホームの記事の更新を頑張りたいと思います。

沖縄最高でした!
tamahome-okinawa_15
瀬長島ウミカジテラス




では良い家づくりを。


よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 タマホームへ
にほんブログ村


タマホーム(一戸建)ランキング



過去のモニタリングはこちらからどうぞ。