キッチン

  ※画像はクリナップさんんからお借りしました。 

今回は、よく聞くキッチンのレイアウトについて書きたいと思います。

アイランドキッチンとかペニンシュラキッチンってよく耳にするかと思います。

そんな中で場合によっては、用語の意味がなんとなくは分かるけど詳細はわからないなんて方もいるかと思います。


みんなはどのくらいレイアウトについて知っているのだろう・・?


と疑問を持ちました。


というのも・・・・


正直自分もよくわかってません!!


ということで、(建築士でありながら実務からも遠ざかっており←言い訳)知識のブラッシュアップも兼ねてブログを書いておきたいと思います。

キッチンに限りませんが、間取りを考える際のきっかけ(根拠)になるのはデザイン性だったり、動線などの実用性だったりすると思います。

他の人の動向をみてみた感じだとデザインから入る方のほうが多いかも・・?

来客なども人目もあるでしょうし、使いやすさやなどに重点を置くこともあると思います。

決まりは無いのでどちらでもいいと思います。

ということで、キッチンのレイアウトについて以下のとおり掲載してみました。
壁付けキッチン

対面式キッチン

ペニンシュラキッチン

アイランドキッチン
※画像はタマホームさんからお借りしました。

自分でも改めて確認してみるとニュアンスはわかっていても名称とレイアウトが一致していないものがありました。

キッチンによっては、油煙や匂いの対策をしておく必要があります。

また、メーカーによっては、ラインナップに多少の差があるので表向きは同じでも多少なりともレイアウトごとに弱み強があるのかもしれませんね。

次回は我が家のキッチンについての備忘録について書いていきたいと思います。

では、よい家づくりを


前回の記事はこちらからどうぞ。