タマホームでマイホームを建てた建築士が適当に家づくりの事を書くブログ

タマホームでマイホームを建てた建築士が適当に家づくりの事を書くブログ イメージ画像

災害い強いマイホーム・家づくりの雑談

今日は、電源のことについて話をしたいと思います。前回は、屋根材について話をしましたのでまだの方は併せてどうぞ。東日本大震災や北海道胆振東部地震では、停電などライフラインがストップしていたことによる不都合もかなりニュースになっています。また、地震だけでなく
『災害に強い家づくり・マイホームのための豆知識_6「電源編」(少しだけマイホームの一部を載せてます。)』の画像

今日は、屋根材について話をしたいと思います。ちなみに前回は、直下率について話をしましたのでまだの方は併せてどうぞ!ところで、瓦などの屋根に使われる仕上げ材料のことを屋根材と表現していますが、何種類くらいあるかご存知ですか?焼き物(瓦)、スレート(瓦)、鋼
『災害に強い家づくり・マイホームのための豆知識_5「屋根(材)編」』の画像

直下率って聞いたことありますか?では、耐震等級って聞いたことありますか?ちなみに、どのメーカーでも耐震等級〇(以上)と謳っていると思いますので、あとで確認してみてください。例えばタマホームでも謳っています。どのメーカーでも掲げている等級については、そのメ
『災害に強い家づくり・マイホームのための豆知識_4「間取り(直下率)編」』の画像

東日本大震災における本震による火災全111件のうち、原因が特定されたものが108件で、そのうち過半数が電気関係の出火なんだそうです。【北海道大停電】停電復旧後の通電火災に注意、阪神淡路大震災や東日本大震災でも発生 https://t.co/HAlb1aJ4Mq #大停電 #通電火災 #ブレ
『災害に強い家づくり・マイホームのための豆知識_3「感震ブレーカー&通電火災対策編」』の画像

前回は、被災建物の状態を判定する応急危険度判定士のことと地震災害時の注意事項について書きました。まだの方は、併せてこちらもどうぞ。前回記事:◆ 目 次 ◆■今回のテーマは?■玄関ドアの鍵の種類ってどんな感じなの?■どんなリスクがあるの?■対策済みの鍵もあ
『災害に強い家づくり・マイホームのための豆知識_2「玄関ドアの鍵(キー)編」』の画像

北海道地震が大変なことになっていますね。被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げます。私自身は、災害時ボランティアとして建築士の資格(知識)を活かし、現地で被災建物の状態を判定する被災建物応急危険度判定士の資格を持っていて、招集があれば駆けつける準備を
『災害に強い家づくり・マイホームのための豆知識 _1「応急危険度判定士とは?&注意喚起編」』の画像
過去記事&スポンサードリンク

↑このページのトップヘ