今日は、電源のことについて話をしたいと思います。

前回は、屋根材について話をしましたのでまだの方は併せてどうぞ。


東日本大震災や北海道胆振東部地震では、停電などライフラインがストップしていたことによる不都合もかなりニュースになっています。

また、地震だけでなく台風による倒木などによって電線が切れて停電しているというケースも多いです。

今やスマートフォンなどの情報源となる端末も全て電気を必要とするものですので、そのバックアップ手段を日ごろから考慮しておく必要があると思っています。

とは、言うものの電気に関する専門的な知識はありませんので、今日の記事は、あくまで建築士として家づくりの中での経験と我が家ではこうやって備えていますというレベルの話になりますのであしからず。


では、恥ずかしながら我が家の電源対策を紹介していきます。

まずはこれ。
太陽光発電の非常用電源です。
Screenshot_20180912-220731
自身がマイホームを建てたときは、FITの単価がおいしかったので、パネルを少し屋根に載せています。なので日中の予備電源としてパワーコーンディショナーから非常用に電源を確保できるようになっています。

最大で、1500Wとは書いてありますが、まぁ不安定であると思っていてよいでしょう。
Screenshot_20180912-220719


つぎは、これ。
イナバの物置・・・。
Screenshot_20180912-222157
では、なくてこの物置の中にちょっとした発電機や燃料や懐中電灯などの防災グッズを備えています。(が、物置の中は見せられる状況ではないので外観だけ。)

我が家では、防災グッズなどの非常用のものは、家の中のほかに外の物置に収納しています。

急な地震で家を飛び出した時や火災などのとき、慌てて家を飛び出すと家の中に再び入ることが困難になる状況も想定しています。


次は、これ。
自動車のバッテリーから電源を変換するインバーター
Screenshot_20180912-215544
我が家は、足として自動車が必須の田舎に住んでいます。

なので生活必需品であるマイカーのトランクに常備しています。(トランク汚くてすみません。)

これがあれば、スマートフォンの充電やPCやルーターの起動が十分にできます。

シガーライターに差すだけの簡単で手ごろな値段なのでお守り代わりにおすすめです。

【1週間無料交換】カーインバーター 300W 12V車対応 AC 100V シガーソケット充電器 バッテリー接続ケーブル付 カーチャージャー 車載コンセント USB 2.1A 2ポート MRI3010BU BESTEK 送料無料

価格:3,280円
(2018/9/12 23:17時点)
感想(611件)



容量を確保するならバッテリーに直接つなぐタイプがおすすめです。

大自工業 メルテック インバーター DC12V AC100V USB コンセント 最大出力1500W 定格出力1400W USB2口 静音タイプ SIV-1500 便利グッズ カーアクセサリー

価格:18,500円
(2018/9/12 23:20時点)
感想(0件)




最後は、これ。
懐中電灯
Screenshot_20180912-222138
さっき紹介した物置の中や家の中などに分散させています。


以上が我が家の電気対策ですが、もはや最初の太陽光発電の非常用電源以外は、家づくりから離れた話になってしまいましした・・・。

また、ここでは載せていませんが、スマートフォンのモバイルバッテリーや充電用のコンセントも複数あると便利だったりバックアップとして使えますね。


では、よい家づくりを。


前回記事: