タマホームでマイホームを建てた建築士が適当に家づくりの事を書くブログ

タマホームでマイホームを建てた建築士が適当に家づくりの事を書くブログ イメージ画像

sponsored links

       


タマホーム・tamahome

今日は、建築備忘録の続きを書いていきたいと思います。前回は、天井部分の内装の下地について書いています。まだの方はよろしければこちらからどうぞ。今日は、小屋裏(屋根裏)の断熱材の施工についてです。小屋裏については、完成後も点検口から見ることができる場所です
『【小屋裏(屋根裏)断熱材編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_19 #30』の画像

前回に引き続き内装の下地(天井)の話について書きます。前回は、壁の下地について書いています。よろしければこちらからどうぞ。ちょっと前回書き忘れた(。・ω・)ノ゙ことがありまして、壁や天井の下地にプラスターボード(石膏ボード)の話をしたのですが、チェックポイントと
『【内装(天井下地)編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_18 #29』の画像

今日は、内装の壁の下地のことについて書きたいと思います。前回の記事は、ちょっと雑談しましたので、こちらからどうぞ。そして建築備忘録の前回記事は、「軒天」のことについて書いています。こちらもよろしければ読んでみてください。内装の壁は、洋間であればだいたいク
『【内装(壁下地)編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_17 #28』の画像

今日は軒天について書きます。軒天とは、屋根の庇(ひさし)の裏側の部分と言えばわかりやすいでしょうか。この軒天は、建物の防火上特に重要な箇所になります。そのほかにも小屋裏(屋根裏のこと)の通気を確保するための通気口が設けられていて、目立ちにくい地味な箇所で
『【軒天編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_16 #27』の画像

今日は、外壁について書きます。外壁は、人で例えると洋服を着るような感じで、施工が終わると一気にそれぞれの家の存在感が増して雰囲気がでます。それぞれに思い思いのデザインを選択する訳ですが、外壁って特に多くの人がデザインや色の選択に悩み気を遣うポイントになっ
『【外壁編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_15 #26』の画像

今日は、建築備忘録の続きで外壁下地の通気層に使われる透湿防水シートについて書きます。透湿防水シートは、家を支える重要な構造部分である壁の面材に貼り付け(留め付け)るもので、目には見えない部分の施工箇所になりますが、実は外気と直に接する重要な部材になります
『【壁透湿防水シート編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_14 #25』の画像

マイホーム系のブログって施主目線で書かれているものが圧倒的に多いなと思っていました。そこで、ちょっと店員さん目線の話が聞きたいと思い以前お世話になった営業(現店長)さんに連絡してインタビューしてみましたので、今日はそのやり取りを書いてみました。以下、やり
『【対談】店長にインタビューしてみたよ。#24』の画像

今日は、壁の断熱材について書きます。前回は、建具(窓)とコンセントBOXのことについて書きました。タマホームの断熱材は、壁、床、天井部分と全て違う種類の断熱材が使われています。・壁・・・高性能グラスウール14 t=90・床・・・押出法ポリスチレンフォーム3種 t=95
『【壁断熱材編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_13 #23』の画像

今日は外部に面する建具(窓)とコンセントBOXのことなどなどについて書いていきます。いつものとおり前回のおさらいです。まだの方はこちらからどうぞ。当初、何もない更地に基礎ができて、建物の形が出来てという感じで、目に見える動きが続くわけですが、正直、このあ
『【建具・コンセントBOX編】  タマホームで家づくりした建築備忘録_12 #22』の画像

今日は、木工事について書きたいと思います。木工事とは、大工さんの木を使った工程(大工工事)全般を示すことが多いです。タマホームの場合は、在来工法という従来より日本で行われている基本的な工法で躯体(骨組み)部分が造られています。我が家の画像です。柱と筋交い
『【木工事編】  タマホームで家づくりした建築備忘録_11 #21』の画像

いつもお読みいただきありがとうございます。建築備忘録が10回目(カテゴリ#20)となりましたので、記事をまとめておきたいともいます。節目節目で記事をまとめて、最終的にはこのブログを見て頂ければ誰でも簡単にチェックポイントがわかるようなものにしていきたいと思い
『タマホームカテゴリ「建築備忘録」の記事まとめ #20』の画像

いつも訪問いただきありがとうございます。建築備忘録も10回目になりました。今日は、外壁の下地の施工について書きたいと思います。「下地」という言葉をよく用いますが、端的にいうと建物には目に見える部分と見えない部分がありますが、建物の構造など目に見える部分を
『【外壁下地編】  タマホームで家づくりした建築備忘録_10 #19』の画像

今日は、上水道の引き込み工事について書きたいと思います。前回の記事は、こちらになります。ちなみに引き込み工事とは、自治体毎に許可された指定工事業者が、上水道管から各家庭用に水道管を取り出し(枝管を付けて取り出す)して、メーターの部分までの設置を行うことで
『※価格公開 【上水引き込み工事編】  タマホームで家づくりした建築備忘録_9 #18』の画像

今日は屋根の仕上げについて書きます。前回は、屋根の下地について書きましたのでまだの方はこちらからどうぞ。下地の防水シートの施工が終わると、瓦や鋼板などの仕上げ材の施工にとりかかることになります。前回説明し忘れましたが、防水シートは、アスファルトルーフィン
『【屋根仕上げ編】  タマホームで家づくりした建築備忘録_8 #17』の画像

今日は上棟後の工程について書きたいと思います。参考までに前回の我が家の建築備忘録は、上棟について書きましたのでまだの方はこちらからどうぞ。上棟後の工程は、一般的に屋根の施工を先行します。(同時に別の工程を施工する場合もあります。)屋根の構造は、こちらです
『【屋根下地編】  タマホームで家づくりした建築備忘録_7 #16』の画像

ここまで5回にわたって基礎工事、土台敷、床下地の作業などについてまとめてきました。前回記事はこちらです。今回は上棟について書きたいと思います。上棟は、家づくりにおいて昔から一大イベントとして執り行われてきました。木工事(大工工事)の一番の花形作業で、上棟
『【上棟編】  タマホームで家づくりした建築備忘録_6 #15』の画像

前回までで基礎工事が完了しましたので、今回は、土台敷・床下地部分の話を書きます。前回までの基礎工事の話は2回にわたって書いていますのでまだの方はこちらからどうぞ。前回記事にした基礎工事のコンクリート養生が完了して型枠が外れました。それなりに仕上がりました
『【土台敷・床下地編】  タマホームで家づくりした建築備忘録_5 #14』の画像

今回は、前回に引き続き基礎工事のコンクリーとの内容になります。前回は、基礎工事のベースコンクリートについて書きましたのでまだの方はこちらからどうぞ。前回のベースコンクリートの養生が完了したら、次のステップとして立ち上がり部分(土台が乗る部分)のコンクリー
『【基礎立ち上がりコンクリート編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_4 #13』の画像

今回は、基礎工事のコンクリート打設について書きたいと思います。前回は、基礎工事の配筋について書いていますので、まだの方はこちらからどうぞ。コンクリ-トを流し込む作業を「打設」といいますが、住宅基礎でベタ基礎を採用する場合には、一般的に2回に分けて打設しま
『【基礎ベースコンクリート編】  タマホームで家づくりした建築備忘録_3  #12』の画像
past articles & sponsored links

↑このページのトップヘ