タマホームでマイホームを建てた建築士が適当に家づくりの事を書くブログ

タマホームでマイホームを建てた建築士が適当に家づくりの事を書くブログ イメージ画像

タマホーム・tamahome

今回は、引き渡しについて書きたいと思います。前々回で完成(竣工)検査を終わらせて、その後に手直し工事が行われていましたが、指摘したポイントについては、しっかりと直していただきました。関連記事:我が家の手直しについては、クロスや建具の建付けなどの調整程度で大
『【引き渡し編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_43 #57』の画像

今回は、フローリングのUVコートの話について書きたいと思います。なぜ、完成(竣工)検査後にまた工事の話?と思う方もいるかもしれませんが、UVコートはタマホーム自体が施工する訳ではなく、タマホームのグループ会社であるタマリビング(施工は下請け)が工事を行ったから
『【UVコート編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_42 #56』の画像

今回は完成(竣工)検査について書きたいと思います。(施主検査ともいいますね。)検査と言ってもブログの1ページ程度の記事でわかりやすく全てのチェックポイントを解説するのは無理なので、私はこんな感じにやりましたみたいな感じや検査の考え方などを書いていきたいと思
『【完成(竣工)検査編】(施主検査)  タマホームで家づくりした建築備忘録_41 #55』の画像

今回は、屋外給排水工事について書いていきたいと思います。今回書いている屋外給排水工事とは、屋外部分の上下水の配管や集水桝の設置や設備との接続などの範囲です。過去にも同じ工事の中の話をピックアップした内容として屋外立水栓の話を書いています。人気記事ですので
『【屋外給排水編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_40 #54』の画像

今回は、電気について書いていきます。前回は、給湯器のこと全般について書いていますので、まだの方はこちらからどうぞ。正直、電気については、あまり施工時の印象が無くいつの間にか終わっていたという感じでした。ただ、幹線から引き込みまでは、現場に入って頂いた電気
『【電気編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_39 #53』の画像

あけましておめでとうございます。今年も「タマホームでマイホームを建てた建築士が適当に家づくりの事を書くブログ」をよろしくお願いします。既に別の記事を書き終えたところですが、そちらは予約でアップすることにして、あいさつとご報告を先にすることにしました。報告
『新年のごあいさつと・・・』の画像

今回は、給湯器のことについて書いていきます。前回の記事はこちらからどうぞ。給湯器は一言でいうとお湯を沸かして供給する設備ですが、ガスや灯油や電気などを熱源としてお湯を沸かすものなど様々な種類があります。最近では、エコ機運の高まりから太陽の熱で光熱費0でお
『【給湯器(電気温水器)編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_38 #52』の画像

今回は、勝手口まわりの階段と土間コンクリートの話をしたいと思います。前回の建築備忘録は、換気設備について書いていますのでまだの方はこちらからどうぞ。タマホームは勝手口1カ所はパッケージに入っていますので、好きな場所に設置できます。我が家の場合、勝手口はキ
『【勝手口まわり階段&土間コン編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_37 #51』の画像

今回は、換気設備について書いていきたいと思います。建築備忘録も概ね終盤に差し掛かってきていますが、前半をザックリ書きすぎたせいで、それなりに施工の流れに沿って書いてきたつもりだったものですが、細かいところが結構抜けていたので少し補足しながら書いていきたい
『【換気設備編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_36 #50』の画像

いつも「タマホームでマイホームを建てた建築士が適当に家づくりの事を書くブログ」をお読みいただきありがとうございます。ブログ立ち上げから4か月ちょっとが経過し、記事数も増えてきてたことからブログデザインをリニューアルいたしました。自身のブログでは、タマホー
『PC版ブログデザインをリニューアルしました!!』の画像

今回は、フローリングについて書いていきたいと思います。前回は、トイレについて書いていますのでまだの方は、こちらからどうぞ。タマホームのフローリングですが、4年前にタマホームに我が家をお世話になった時は、大建工業株式会社・永大産業株式会社|EIDAIの2メーカー
『【フローリング編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_35 #49』の画像

今回はトイレの建築備忘録について書いていきたいと思います。まずは、システムキッチンの時と同じ流れになりますが、タマホームの取り扱うトイレのラインナップについて確認しておきましょう。主力パッケージである大安心の家と木麗な家で少し取り扱う内容が若干変わってき
『【トイレ編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_34 #48』の画像

今回は久しぶりになりますが、建築備忘録について書いていきたいと思います。システムキッチンについて書きたいと思いますが、前回キッチンのレイアウトの話をしてみましたのでまだの方はこちらからどうぞ。まず、タマホームの取り扱うシステムキッチンのラインナップは、主
『【キッチン編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_33 #47』の画像

今回は、洗面台について書きたいと思います。前回は、蓄熱暖房について書いていますので、まだの方はこちらからどうぞ。ということで洗面台の話になりますが、タマホームの標準パッケージの内容を確認しておきたいと思います。【大安心の家】・Panasonic・LIXIL・TOTO現在は
『【洗面台編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_32 #46』の画像

今回は、前回の冷暖房の内容にリンクして蓄熱暖房について書きたいと思います。前回の記事はこちらからどうぞ。我が家の住む地域は、省エネ地域区分でいうとなぜかⅣ地域ですが、冬場にはマイナス10度近くまで気温の下がる積雪寒冷地です。参考までに省エネ地域区分はこち
『【蓄熱暖房編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_31 #45』の画像

今回は、玄関タイルについて書いていきたいと思いますが、ちょっと雑談からスタートしたいと思います。よく「坪単価」という表示で価格が示されていると思いますが、タマホームの坪単価は施工面積で算出されています。つまり床面積あたりの坪単価ではありません。ゆえに床面
『【玄関タイル編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_30 #44』の画像

先日行った北海道に旅行の際にモニタリングと題して、タマホーム札幌支店にお邪魔してきました。なかなかⅠ地域、Ⅱ地域のタマホームの仕様を確認する機会がなかったので、自分の目で確認することができたことは大きな収穫でした。前回記事はこちらからどうぞ。そこで今回は
『タマホームの断熱材(天井・壁・床)の仕様を省エネ地域区分別に比較した一覧を作ってみました。#43』の画像

実は今、北海道まで旅行に来ています。(このブログも北海道から書いています。)北海道は、平成28年の制度改正で主にⅠ地域、Ⅱ地域という地域指定がされています。(改正前はⅠ地域)そこで是非、Ⅰ地域、Ⅱ地域のタマホームの仕様が見てみたくて展示場をモニタリングし
『【モニタリング】タマホーム札幌支店に潜入してきました。 #42』の画像
過去記事&スポンサードリンク

↑このページのトップヘ