タマホームでマイホームを建てた建築士が適当に家づくりの事を書くブログ

タマホーム ブログ tamahome-blog 2020 2019 おすすめ 評判 オプション価格 坪単価 キャンペーン情報 口コミ 値引き 新築

タマホームでマイホームを建てた建築士が適当に家づくりの事を書くブログ イメージ画像

sponsored links

       


2020年03月

タマホームで5万円分のオプションを付ける時に自分だったらこう使う!という3つのオプションを考えてみました。 ◇◇ もくじ ◇◇  ■たかが5万円されど5万円■5万円分のオプションを付ける時に自分だったらこう使う!■5万円分のオプションこう使う!の話まとめた
『タマホームで5万円分のオプションを付ける時に自分だったらこう使う!ベスト3』の画像

2018年10月13日投稿 → 2020年3月25日更新いつもお読み頂きありがとうございます。今回は間取りについて雑談をしたいと思います。テーマは、子供部屋のよくある間取りの考え方についてです。 ◇◇ もくじ ◇◇  ■とある営業さんの間取り提案■子供の間取り、私ならばこ
『【間取り】よく見る子供部屋の間取りの考え方とコスト、用途の合理性』の画像

過去2回に引き続きの内容になります。はじめての方はその1から確認してみてください。今回は諸経費について書きますが、ちょっと細かい内容になりますのでもっと細部まで確認したい方や見積もり(設計)に興味のある方にお読みいただければと思います。なのでタイトルに反
『施主が覚えておくべき見積書、設計図書の仕組みと見分け方のポイントについて解説します。(その3)』の画像

前回に引き続きその2として施主が覚えておくべき見積書、設計図書の仕組みと見分け方のポイントについて解説します。前回(その1)の記事はこちらからどうぞ。 ◇◇ もくじ ◇◇  ■見積書の項目に含まれているものを見分ける■価格の表示差(誤差)が生じやすい項目■
『施主が覚えておくべき見積書、設計図書の仕組みと見分け方のポイントについて解説します。(その2)』の画像

マイホームの取得に際して住宅などの建築というものに初めて触れるという方も多いと思います。その時に施主として一番といっていいほど検討するのが「お金」の話。住宅の建築にかかる「お金=工事費」としてその内容が記載されているのが「見積書」です。今回はその見積書に
『施主が覚えておくべき見積書、設計図書の仕組みと見分け方のポイントについて解説します。(その1)』の画像

不動産鑑定という言葉を聞いたことがあると思います。個人の場合では、住宅の取得で利用するケースは少ないかもしれませんが、法人の資産の勘定や相続などで価格的な証明が必要なときなど様々な場面で利用されることが多いです。自身の経験をもとにちょっと解説してみたいと
『住宅取得にも役に立つ不動産鑑定の仕組みとポイント』の画像

耐用年数ってよく聞くこともあるかと思いますが、耐用年数と言っても使う場面によって若干意味合いが違ってきたり、そもそも使い方が使用可能年数と混同している場面が目につきます。本来、意味的に由来することころは同じだと思うのですが、実際はどうなのかという部分を考
『住宅や設備などの耐用年数と使用可能年数の違いについて』の画像

床下点検口について書いてみます。 ◇◇ もくじ ◇◇  ■床下点検口って何に気を付ける?■床下点検口の用途■床下点検口の位置■床下点検口の話まとめ床下点検口って何に気を付ける?床下を点検するための出入り口となる床下点検口ですが、人によって使い勝手やデザイン
『床下点検口の配置位置や用途について書いてみた。』の画像

LDKに設置しているコンセントの口数と配置について書いてみました。過去にもコンセントについて書いています。 ◇◇ もくじ ◇◇  ■コンセントの口数と配置■我が家のLDKのコンセント■コンセントの話まとめコンセントの口数と配置最近ではテレビや有料チャンネル、DVD
『LDKに設置しているコンセントの口数と配置について書いてみた。』の画像
past articles & sponsored links

↑このページのトップヘ