タマホームでマイホームを建てた建築士が適当に家づくりの事を書くブログ

タマホームでマイホームを建てた建築士が適当に家づくりの事を書くブログ イメージ画像

スポンサードリンク

       

更新情報

先日行った北海道に旅行の際にモニタリングと題して、タマホーム札幌支店にお邪魔してきました。なかなかⅠ地域、Ⅱ地域のタマホームの仕様を確認する機会がなかったので、自分の目で確認することができたことは大きな収穫でした。前回記事はこちらからどうぞ。そこで今回は
『タマホームの断熱材(天井・壁・床)の仕様を省エネ地域区分別に比較した一覧を作ってみました。#43』の画像

実は今、北海道まで旅行に来ています。(このブログも北海道から書いています。)北海道は、平成28年の制度改正で主にⅠ地域、Ⅱ地域という地域指定がされています。(改正前はⅠ地域)そこで是非、Ⅰ地域、Ⅱ地域のタマホームの仕様が見てみたくて展示場をモニタリングし
『【モニタリング】タマホーム札幌支店に潜入してきました。 #42』の画像

今日は、太陽光発電設備について書きたいと思います。前回の建築備忘録がまだの方は、こちらからからどうぞ。それでは、太陽光発電設備についてですが、我が家が設置したのは約4年前のことでした。東日本大震災以降、電力政策が見直され自然エネルギーの導入を国が後押しし
『【太陽光発電設備編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_29 #41』の画像

あまりニュースで取り上げられていませんが、来年10月の消費税増税時に行われる増税対策のキャッシュレス決済で、もともとポイント還元に上限を設ける予定でしたが、これが上限を設けないという方針に変わったみたいです。理由はクレジットカード会社などのシステムの改修
『消費税増税時のキャッシュレス決済ポイント還元を使ったお得な住宅取得の方法はこれだ!?』の画像

いつもお読みいただきありがとうございます。建築備忘録はお休みして、今回は建設業者や宅地建物取引業者(不動産屋)などを簡単に確認できる方法を紹介したいと思います。参考までに前回記事の建築備忘録はこちらからどうぞ。ということで早速その方法を解説したいと思いま
『【全メーカー共通で使える】ほとんどの人が知らない建設業者や宅建業者などを確認する方法教えます!!』の画像

今日は、床下の束(つか)の補強について書きたいと思います。床下の補強といっても、我が家の場合には蓄熱暖房を採用したので必要になっているだけで、蓄熱暖房を採用しない家や蓄熱暖房を採用しても設置場所によっては、補強の必要がないかもしれません。ただ、蓄熱暖房以
『【床下束補強編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_28 #40』の画像

今日はクッションフロアについて書きます。正直我が家の施工の時にどの業者さんがやったのか思い出せません。おそらく壁のクロスと同じ職人さんが施工していた記憶がありますが、ちょっと自信がないので詳しく書けませんが、居室のフローリングなどは大工さんが施工したため
『【クッションフロア編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_27 #39』の画像

タマホーム20周年フェアが全国の店舗で一斉開催ですよー!!(今日はタマホームを応援する記事として、いつもと違う感じで書いています。)玉木会長(先代社長)が筑後興産株式会社から分離する形で独立してから20年目ということです。素晴らしい経営手腕だと思います。
『【タマホーム20周年フェア】全国の店舗で一斉開催!! #38』の画像

今回は、浄化槽について書きたいと思います。と、ここで浄化槽??と疑問を持つ方もいると思います。我が家の地域では下水道が普及していないため浄化槽を家ごとに設置することで生活雑排水を処理していますが、多くの地域では下水道に接続するだけで処理場まで接続されてお
『【浄化槽(下水道)編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_26 #37』の画像

いつもお読み頂きありがとうございます。今回は、当ブログ宛てに質問を頂きましたので答えていきたいと思います。(返信先がわからないので記事にさせていただきました。)※いきなり答えが見たい場合には「筆者の見解について」をクリックしてください。◆◆ 目 次 ◆◆
『【Q&A】家づくりの質問(疑問)に答えます!! ~ホームインスペクション~』の画像

今回は壁紙について書きます。壁紙はクロスなんて表現もされますね。基本的には同じものだと思っていただいて大丈夫だと思います。前回記事はこちらからどうぞ。では、壁紙についてですが、壁紙を貼る前に下地となっているプラスターボード(石膏ボード)の凹凸を平らにする
『【壁紙(クロス)編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_25 #36』の画像

今回は、雨樋(雨どい)について書いていきます。前回の建築備忘録は、室内建具について書いていますのでまだの方はこちらからどうぞ。雨樋は、雨水などを誘導して排水するための設備ですが、それぞれ設置する箇所によって名前があります。例えば、屋根の軒先(庇の先部分)
『【雨樋編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_23 #34』の画像

今日は、案外使っている人が少ない?かもしれないタマホームオーナーズサイトの簡単な内容解説と会員登録手順を解説します。【タマホームオーナーズサイト】タマホームオーナーズサイトは、タマホームオーナーに役立つ情報や消耗品の特別価格での販売などうれしい情報が沢山
『タマホームオーナーズサイトって??サイトの内容と登録手順を解説!!』の画像

今日は室内の建具(扉など)の話をしていきたいと思います。前回は、床下の給排水のことについて書いています。まだの方はよろしければこちらからどうぞ。タマホームの建具については、2メーカーくらい?から選択ができたかと思います。記憶が曖昧です・・。我が家は、大建
『【室内建具編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_22 #33』の画像

いつもお読みいただきありがとうございます。今回は、屋内の給排水(床下)について書いていきたいと思います。前回は、二階部分の給排水配管について書いています。我が家の住む地域は、冬場厳しい寒さになる積雪寒冷地です。なので当然にして通気を確保してある床下は、冬
『【屋内給排水_床下配管編】 タマホームで家づくりした建築備忘録_21 #32』の画像

いきなりですが、我が家の太陽光パネルの全景です。建築備忘録でも詳細には触れていませんでしたが、我が家には3.1kw程度ですが、太陽光パネルを載せています。マイホームの建築当時は、単価が良かったこともありますが、東日本大震災後の計画停電を経験したということ
『【みなし認定移行手続】完了のお知らせがようやく届きました。(再生可能エネルギー固定価格買取制度)』の画像

いつもお読み頂きありがとうございます。今日は間取りについての雑談をしたいと思います。テーマは、子供部屋のよくある間取りの考え方についてです。過去に知人の家の新築の間取りの相談を受けた体験を基に書いてみたいと思います。その知人は、地元エリアで展開するハウス
『【間取り】よく見る子供部屋の間取りの考え方とコストの合理性』の画像
過去記事&スポンサードリンク

↑このページのトップヘ